やる気満々の時間泥棒【教室開業・集客講座|横浜東京】

マインド

 

こんにちは。

高橋貴子です。

今日は、斎藤ひとりさんの言葉を引用して、

最近あった出来事から感じたことをお伝えしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【得のさせっこの時代】

21世紀は得のさせっこの時代なんです。

自分は会社でどうやって得をさせるのか。

社会に対してどうやって得をさせるのか。

その人が、無理なくやれることをやるの。

 

それで「いい就職口ないかな?」っていう人に

「たとえばどんな会社?」って聞くと、

「給料が多くて、休みが多くて、安定しているところ」とかって、

自分の得ばかり考えてるの。

 

そうすると、一人さんは「あなたの人生は悲劇になるよ」って言いたいの。

 

だって今の世の中は得のさせっこの時代なんだから、

その時代に合った生き方をしてないと、つらいんだよね。

 

女にモテたかったら、女にとってお得になればいいの。

それで、昔は男らしい人がモテたの。

なぜかっていうと、男らしくないと稼げなかったから。

 

でも、今の時代は女性もトラックに乗ったり、

いろいろな仕事をするようになったの。

そうなると、女が求めるのは男らしい男じゃないの。

求めるものが違ってくるんだよ。

 

それで神は、女の人に対して向上心をつけてる。

だから女性は、つきあって向上する男性が好きなんだよね。

食わしてくれる男じゃない。

 

いちばん嫌がられるのは、自分の向上の邪魔をするような男なんだよ。

「あれもするな!」「これもするな!」じゃなく、

「仕事でもなんでもやってみな」って。

それで「失敗したら俺が食わしてやるからな」って言える人がモテるの。

 

なぜかっていうと、相手にとってお得じゃないとダメなんです。

旦那でもなんでも、お得じゃないのはダメ。

 

世間には社長だからって威張ってる人がいるけど、

威張っているのを見ただけで人は不愉快だよね。

それだけでもう、その人はお得じゃない。

 

だから私は「一人さんが来てくれて良かった」

って思ってもらえる自分でありたいの。

 

そのために重要なのは自分の機嫌は自分で取ること。

私は人に機嫌を取らせたりとか絶対しないの。

なぜかっていうと、私はいつも機嫌がいいの。

 

誰かに会ったからしあわせとか、

こんな話を聞いたからしあわせとかじゃなくて、

あなた自身が会って得した、

話を聞いて得したって言ってもらえる人になってほしんです。

 

『変な人の書いた世の中のしくみ』サンマーク出版

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はコンサルタントという職業柄、
知り合い同士の飲み会などで事業相談されることも多々あります。(笑)

もちろん、その内容は数字や実務だけの話でもなく、
メンタルに関わる部分やその他総合的に話を聞いて

アドバイスしたりすることもあります。

 

もちろん、「無料」です。(笑)

 

これ、お金が欲しいって言ってるんじゃないですよ。

 

通常のお仕事モードの時には1時間ウン万円をいただいている知恵と知識を
お酒の席という無礼講の場でじゃんじゃか披露してしまっているわけです。(笑)

 

その気持ちは、
その相談者に「成功して欲しいから」

※ここでいう成功とは必ずしも大金持ちになることだけを指すのではなく
その方が望む未来を手に入れることを指します。

 

その1点だけで話を聞きますし、

知ってるノウハウも出し惜しみなくお話してしまいます。

その席で、隣になっているというのも何かのご縁ですからね。

 

でも、私の話は「あー、聞いてよかった♪」という癒しの為にあるわけじゃなくて、

「実践して動いて結果を出すためのヒント」

をお伝えしているので、

聞いて満足して終わるだけなら、、、、

 

単なる

「時間泥棒」です。(苦笑)

 

よくノウハウマニアとかセミナージプシーとかいらっしゃいますけど、

得たノウハウは使うためにあるのであって、

やった気持ちになるだけなら、未来はちっとも変わりません。

 

お金を払ってセミナーに参加して、何もしないのは自分の勝手だからいいですけど、

(自分の時間と資産が減るだけですから)

あなたを応援してくれようとしている人に話を聞いてもらったり、

何かを依頼するのであれば、それに応えるただ一つの手段は

 

「行動」

 

です。

 

もちろん、結果がついてくるなら最高ですけど、

毎回100%の確率で成功するかどうかなんて、

私にだってわからないし、保証できません。

 

でも、動かない人はいつまでたってもそこにいるだけなので、

世界は何も変わりません。

 

人にアドバイスを求めるだけ求めて何もしない人は

ひとりさんの言葉を借りて言うなら、

 

「自分の得だけ考える人」

 

だって、自分の事業がどうにかうまくいく方法を聞くだけ聞いて動かないなら、

未来のあなたのお客様になる予定の人も幸せになれないし、

あなたに時間を割いてアドバイスしてくれた人にも感謝を行動で示せません。

 

人に何かをもらうことばかり考えている人は

思考の転換をしたほうがいいですよ。

 

自分が行動することでどれだけの人が喜んでくれるのか、

それを考えたらワクワクしないはずないんですから。

 

虫も人も明るい場所に寄っていきます。(笑)

あなた自らが光り輝いて明るく活動していれば

勝手に応援してくれる人が周りに集まってくるでしょ?

 

「奪う人よりも与える人へ」

 

普段の思考を転換することがおそらく事業成功への早道だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました