教室の集客ツール 無料と有料の使い方の違いについて【教室開業・集客コンサルタント 横浜東京大阪 スカイプ全国対応】

高橋貴子の教室の先生お悩み解決チャンネル【動画付】

こんにちは。高橋貴子です。

本日は

「教室の集客ツール 無料と有料の使い方の違い」

についてお話をしたいと思います。

まず無料といって思いつくものはSNSです。

みなさんがよくご存知の、
Instagram、ブログ、You Tube、Facebook、
ホームページ(一部は有料)、などがあります。

有料のものとしては、広告があります。

たとえばインターネット系の広告でPPCと呼ばれるタイプで、
GoogleやYahoo!でやっていくようなプランがあります。

Facebook広告やYou Tube広告などもあって、
有料プランもいろいろです。

 

他にも紙媒体であれば、
タウン誌やチラシの折込みなどがあり、
ネットとアナログと両方あります。

そして、
これらをどういうふうに考えていったらいいのかということですが、

教室集客の出だしの頃はお金がないと思います。

だから、
有料の広告は少し資金が出来てからがいいのではないでしょうか。

無料のもので始めても、けっこうイケます

 

ちなみに、私は、
Atelier Libra というパン教室に
全国から生徒さんが来てくださるようにいろいろとやりましたが、
600~700万レベルのところまではほとんど有料の広告を使っていません。

そこまではSNSベースでずっとやっていましたので、
うまく駆使すれば、時間はかかりますが、
それくらいまではどうにかなるということです。

だから、とっかかりとして、
まず最初は無料のSNS

 

得意か不得意かということがあると思うのですが、
王道として長い目で見たらブログで文章を書いていき、
自然検索されることを目指すことをお勧めしています。

 

それから、他の人があまりやっていないということでいえば動画。
ビジュアルでやっていけるのでお勧めです。

 

無料でまず慣れていただいて、
資金が出来て、
コピーライティングやキャッチコピー作りが上手にできるようになってから
有料のものをやったらいいです。

そのほうが効果が出やすいものが作りやすいのでお勧めです。

 

無料のプランと有料のプランが集客の方法としてありますが、
出だしは無料からやる。

無料で、どんなものからやっていくといいのかということは、
また別の機会にお伝えをしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました