画像加工で修正できない大切なポイントとは~フェリカスピコ佐藤朗先生 画像加工講座~【教室開業・集客講座|横浜東京】

写真

15910088_1224704057613735_1119377110_n 15879484_1224704060947068_1566533026_n 15910020_1224704054280402_457744469_n

 

 

新年初めてのレッスンは、

お料理写真家の佐藤朗先生のフォトショップエレメンツ画像加工講座でした。

 

こんな感じのイベントレッスンです。

高橋 貴子 画像加工ができると写真が変わる!写真のプロが教える教室の魅力が120%伝わる写真画像加工講座 - リザスト
教室コンサルタント|教室開業|高橋貴子|ZOOM|全国対応 株式会社LibraCreation 飛常識な教室集客コンサルタント 高橋 貴子

 

あれ?この講座みたことないよ?とイベントレッスンを良く見てくださっている方、

あなたは素敵です!(笑)

 

この講座は主に開業講座の生徒様に向けて作った

佐藤先生とアトリエリブラのオリジナル講座で、

先にお声がけした生徒さんで埋まってしまったので

みなさまへの告知はなく、そのまま静かにイベントは開催されました。(笑)

 

でも内容は毎回のことですが、とても熱い講義!w

佐藤先生の惜しみなく技術を伝えてくださる姿勢に頭が下がります。

 

今回のレッスンは、前半に料理写真を撮って、

後半に加工する予定だったのですが、

先生が配ってくださったお手本を加工するだけでみなさんいっぱいいっぱいでした。(笑)

 

前半のレッスンも

写真撮影のたくさんのポイントをお話してくださってました。

 

せっかくなので、こちらでもそのポイントをかいつまんでお話します。

 

撮影の基本の部分で、

 

「どういう写真を撮りたいか?」

「誰にどう見せたいのか?」

 

という点については、私がスタイリングしてしまっているので

そこは生徒さんは考えずにそのスタイリングを

 

「どうやってスタイリングした人の意図を伝える撮り方をするか」

 

という点から講義してくださってました。(さすが!です)

 

私も自分で写真も撮りますので

伝えたいこと、(その時々の制約事項も含めて)があります。

 

たとえば今回の場合のミッションは(笑)

 

・撮影したら、それがそのままお昼ご飯になる食材w

・マットな物とつるんとしたガラス質のもののとりわけ

・色合いがきれいであること(写真映えするので)

・形のバランスがリズムがあること

・高さのバリエーションがあること

 

などを加味して、3つぐらいレイアウトを作りたいなと思い

渋谷のヒカリエをうろつき、デリ地下とロブションとピクルス屋さんで材料調達しました。

 

雑貨となるとまた組み方が異なるのですが、

翌日まで持つ素材で且つ上記条件を満たし、スタイリングしやすいもの

というこれはこれでまたなかなか大変でした。(笑)

試食が無いならもっとバリエーション増えたんですけどね。

 

私のパンもみなさんに召し上がっていただくべく

有機天然酵母のソフトコンプレも深夜(23:00-02:00)に焼いてました。(苦笑)

 

久しぶりに夜なべのパン焼き。w

 

トップの3枚の写真は、佐藤先生の作品です。

(※掲載の許可をいただいて載せさせていただいてます)

 

もちろん、撮影意図や、光なども大切なのですが、

画像加工で修正できないもの、ここをポイントとして考え欲しいというお話。。。

 

それは。。。

 

「構図」

 

です。

 

たしかに、修正でどうにかなるレベルではありません。

 

しかも佐藤先生がすごいのが与えられた環境で

(今回は私のスタイリングになりますが)

最高の見せ方とパフォーマンスを考えてくださるということでした。

 

生徒さんにお話するのを聞いてましたが、

 

「高橋先生がこのスタイルを組んでいるのにはちゃんと意味があって

明確に”ここから撮って欲しい” ”ここを見せて欲しい”と構図が組まれているので

そういう風に撮ってあげる必要があるんです。(撮影意図を汲み取る)」

 

と講義してました。

 

プロだから、私のものなんて、ちょいちょい直していただいてもぜんぜん良かったのですが、

「クライアントの意図を最大限に表現する」

というのもさすがプロだな~と思って聞いてました。

(※クライアントによっては並べ替えNGの場合もあると思うので)

 

熱血の講座のシーンをお届けします。(笑)

 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_003_r

 

前半、写真の撮り方についてレクチャーしています。

 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_004_r

 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_007_r

 

角度が違ってもみなさん真剣!!

 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_001_r

お茶目な佐藤先生(笑) 

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_008_r

 

撮った写真の素材を皆さんで食べさせていただきます。

%e7%b9%9d%e8%bc%94%e3%81%83%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%ef%bd%ab_000_r

午後はフォトショップの加工講座。

白熱するレッスン。(笑)

 

さて、では私のこの日の成果もアップしておきます。(^^)

ポイントもあわせてお伝えしますね。

 

今回は加工講座でしたので、RAWデーターから現像してから加工。

こちらの写真は、少し赤みは足してますけど、基本、太陽光を活かして加工しています。

 

佐藤先生のものと私のもの、打ち合わせはしていませんが、

ほぼ似たような角度で撮ってくださってます。

 

ということは私の撮影意図が明確に伝わっているということなんです。^^

img_0646-1

こちらの写真は佐藤先生の縦位置の写真がほぼ私の理想どおりだったので、

あえて横位置を加工してアップしました。

これ、横位置や正方形でもいけるようにスタイリングしているんです。

変わったキッシュでおいしかったです。^^

 

img_0640-1

 

最後のものは、さすが佐藤先生。

ガラスの質感が良く伝わってきます。

もとの写真よりも、かなり、青みを足してますが、

もう少し足してもよかったかな(タイルやガラスの透明感と清潔感を伝えるため)

と思わないでもない感じでした。

img_0660-1

 

こちらは、私の教室開業講座のオプション講座なのですが、

WEBとデザインもマスターできる点も私の講座の特徴です。

 

参加した生徒さんが

 

「写真って大事だし、おもしろい!」

 

とみなさん喜んでいただいてました。

 

もしもあなたが、教室の先生で、まだそんなに写真に力をいれてないようでしたら

ぜひ佐藤先生の体験講座でhttp://felica-spico.com/

そんなエッセンスをマスターしてくださいね。

 

そして、1箇所で教室開業のすべてが学べて、

デザインとマインドとWEBに強い教室作りをしたい方は

ぜひ、私の講座にいらしてください^^

ただいまリビング起業アカデミー2月生を絶賛募集中です。

 

まずは、簡単に学んでみたい方はこちらのメルマガがお勧めです。

 

 

写真 デザイン
パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました