お金のマインドブロックを外す その1【教室開業28】

飛常識な教室創りファーストステップ31プログラム

こんにちは。

飛常識な料理教室を作り出すLiving起業プランナー、高橋貴子です。

 本日は、

「お金のマインドブロックを外す

についてお話をしてみたいと思います。

28-お金のマインドブロックを外す Living起業アカデミー 飛常識な料理教室プランナー 高橋貴子

お金のマインドブロック、
これは案外とやっかいなんです。

 

生徒さんともよく話をしているんですけど、
お金をいただく、
対価をいただくということに、
必要以上に罪悪感を持つ方っていうのが
けっこういらっしゃいます

 

「高い」と思うということなんです。

 

もちろん、良いサービスで安くというのが一番に良いんです。

企業努力はします。

だけれども、
例えば、
それを教えるために
あなたはどれくらいの投資をしたのか、
という話なんです。

 

私が知っている方で、
コルドン・ブルーとかご存知でしょうか。

 

かなり高いお料理やパンとかお菓子の教室なんですけど、
大手のすごいところを何箇所か渡り歩いて、
ディプロマもいっぱい取ってという感じで
1000万円くらい使っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

そういう方が料理教室をやるというときに、
それだけの技術を身につけているわけですので、
それなりの対価と報酬、
あとは内容をちゃんと。

スカスカの内容じゃダメですけど、
ちゃんとした内容と材料だったら、
私はやはりそれなりの金額をいただいても
良いんじゃないかっていうふうに思います。

 

もちろん、コンセプトや見せ方というのはあると思うんですけど、
そのときに「やっぱり高いような気がするから」ということで
金額を必要以上に安くしてしまうと、
やはり自分の経営が成り立たないんですよ。

 

ということは結果として、
生徒さんに対して講座を続けていくことが
出来なくなるということなので、
対価をいただくということに対して
罪悪感を持ってはいけないというか、
むしろ自分がそれだけのサービスをきちんと提供する覚悟とかが要ります。

それに見合わなかったら文句を言われるわけですから。

 

なので、プロ意識をもって
「対価に見合うサービスをきちんと提供しますから、
この金額をいただきます」というのをしっかり言えるような、
そういう金額の値付けが出来るほうが良いです。

 

自分に自信がないからといって
必要以上に安くしてしまうと結果としてそういう自分になってしまいます。

なんでもべらぼうに高くすればいいというものではないですが。

 

ただお金を稼ぐことが罪悪感につながる方がわりと多くいらっしゃるので、
そのあたりのマインドブロックは外したほうが良いと思います。

 

今日はお金についての考え方をお話させていただきました。

—————————————————————
今すぐ開業の悩みを解決したいと思ったら
「迷える子羊救済セミナーへ」
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2411

———————————————————–

404 NOT FOUND | パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応
40才からWEBと経営を学ぶ教室起業スクール|事業を3倍飛躍させ 6ヶ月で月商50万・10年続く教室の基礎作り

コメント

タイトルとURLをコピーしました