12 色味を使っておいしさをアップする【教室集客WEB写真のコツ21】

教室集客に効果的なWEB写真の魅せ方のコツ21

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日は、WEB写真のコツ、その12ということで

「色味を使っておいしさをアップする」

ということについてお話をしたいと思います。

12 色味を使っておいしさをアップする パン・お菓子・料理 教室開業 横浜・東京

通常は電灯をオフにした状態で太陽の光で写真を撮っていきます。

でも、
もう少しほんのり色味を乗せたりすることがカメラの操作でできるようになっています。

 

ホワイトバランスという機能があって、

これを使えば、

太陽光のフィルターというのがあって、

少し光の青みが強いと感じたときには、

赤みが入るようなフィルターを入れてみたりします

 

それから、
朝の雰囲気のような少し爽やかな感じを演出するために

青みのあるフィルターを入れたりもします

 

ホワイトバランスを操作することによって、

実際に自分が見えている状態や、

自分が考えている見せ方に近づけて撮ることができます

 

このホワイトバランスというのは一眼レフだけの特権ではなくて、

コンパクトデジタルカメラにも付いています。

 

この機能を使って少し色合いを変えながら

自分のイメージに近づけていくというのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました