華美麺麭とトリプルオレンジブレッド 季節の天然酵母パン【教室開業・集客講座|横浜東京】

デザイン

 

先日、長岡の花火大会を鑑賞してきました。

 

その花火の余韻が残っているうちに、

「花火のパンを作りたい!」と思って、デザインして作ったのがトップの写真のパンです。

 

花火をどうやって表現するか。。。

参考にしたのは実はこの和菓子でした。

 

きれいですよね?かわいいですよね?(笑)

これをなんとかパンで表現できないかなーーーと思って絵を描いてました。

 

実際に生地量を決めて、成型の方法を決めて考えてたんですけど、

36枚の花びらを作りたかったのですがどうにもうまく収まらず。。。

結果として18枚で作成することにしました。

 

しかも色のグラデーションをつけたかったので、

白あんを買って色粉で色をつけてみるという手の込みよう。w

 

3枚目の写真は、試作で作ったときに白あんが手に入らなかったので

ずんだあんとこしあんだけで作ったもの。

 

トップ2枚の写真は白あんで作ったのできれいな色を出すことができました。

食べるのがもったいないと生徒さんに言われた1品です。

 

作っている過程の色合いもきれいでしたよ。

 

いや~作ってても楽しかったですね^^

華美麺麭 と命名したのは、このパンはそういうイメージでつくったからです。

日本の花火の美しさ。その表現はやっぱりこの漢字でしょ!ってことで。

 

生地はタイプERで作っているので

外側はさくさく、中はもっちり。

小分けにして食べてもおいしいパンでした!

 

そして、もうひとつのパン。

トリプルオレンジブレッドは、全部オレンジなんです!!

 

生地も100%オレンジ

オレンジカスタードもオレンジ

トッピングもオレンジ

 

作っている最中にもオレンジのさわやかな香りが充満してて、

夏らしいフルーティな仕上がりになりました。

 

もちろん、生徒さんも大喜び♪

 

夏の季節のパンクラスをご堪能いただきました。

 

次は10月のハロウィン。生徒さんにはばっちり期待されてます。

さてさて、どんなデザインにしようかしらと、、思案中。

お楽しみに♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました