好きを仕事にしたらダメですか?【教室開業・集客講座|横浜東京】

マインド

こんにちは。

LibraCreation 高橋貴子です。

 

今日はすでに固定収入があって独立を迷っている人が

一度は考えるかもしれないことについてお話をしたいと思います。

 

”好きを仕事にしたらダメですか?”

 

というお話ですが、、、

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

私の答えは、とてもシンプルです。

 

 

”好きなことしか仕事にできません!”(笑)

 

いいかえると、

 

”好きだからこそ仕事にしたいんです!”(笑)

 

 

人によっていろいろな見解はあると思います。

 

・仕事は収入を得るためのもの、趣味は余暇で楽しめばいい

・楽しいこと(趣味)を仕事にするとその趣味が楽しめなくなる

 

というお話もよく聞きます。

 

でも私の個人的な見解は、

 

「一日で一番長く過ごす時間はやっぱり好きなことをやっていたい」

 

ってそう思います。

 

幸いなことに、会社員22年のときも、今も

そのときにやりたい自分にとってピンと来る仕事を充実感を持ってやっています。

 

 

私の場合は、あまり気が乗らないことを仕事にすると

まったく気持ちが乗らないのでぜんぜん仕事がはかどらないんです。(苦笑)

 

毎日がエキサイティング。

毎日が楽しい。

 

そんな自分でいたいと思っていたら、今の自分になりました。

 

 

会社員のときと今の一番の違いは、

 

「自分で選べる自由」

 

ですね。

 

・誰のために働くのか

・どこで働くか

・いつ働くか

・何時間働くか

・誰と働くか

 

 

などなど、全部自分で決められます。(^^)

 

これができるならほぼストレスは皆無ですね。

 

だから、仕事のモチベーションが下がるとか、そういうことは独立してから

ぜんぜんありませんでした。

 

だから、もしも”好きを仕事にしたらうまくいかないんじゃないか?”

と思っている人にお伝えしたいのは、

 

「好きだからこそ困難を乗り越えられます」

 

ということ。

 

独立したら必ずしも経済的にも順風満帆であることが約束されているわけではありません。

 

 

でもそれを推しても、好きなことなら、メンタルの面でも乗り越えられるし

底力で踏ん張れると思います。

 

 

私も、実際かなり厳しい3年目も経験しましたので。

 

 

でも、今の仕事を辞めるつもりは毛頭ありませんでした。

 

 

ただひたすらに状況改善のために淡々と努力した自分がそこにありました。

 

せっかく実現できたやりたい仕事。

そうそう手放すわけにはいきませんでしたから。

 

寝食を忘れるぐらいの楽しいもの=好きなもの

 

であれば、趣味が仕事になってもうまくいくことを確信しているのは

私の思考回路です。

 

 

だからもしもあなたが誰かに

 

「好きなことを仕事にすると好きなことが嫌いになるよ」

 

といわれたら、

 

大手を振って

 

「好きだから仕事にするんだよ」

 

って言ってみてください。

 

そんなあなたにきっと仕事の神様は味方するし、

きっと私も味方しますから。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました