12 楽しい教室運営のために必要なマインドセット【教室ネット集客基礎講座12】

教室運営のためのインターネット集客 基礎講座12のコツ

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日はステップ12ということで

「楽しい教室運営のために必要なマインドセット」

についてお話をしたいと思います。

Step12.楽しい教室運営のために必要なマインドセット パン・お菓子・料理教室開業 横浜東京

マインドセットというと、何か少し堅苦しいイメージがあるかもしれません。

 

開業講座のいろいろな生徒さんとお話をしていて思うのが、

優しすぎる人、
例えば生徒さんの要望を聞きすぎる人は

結果として自分が苦しくなってしまう可能性があるということです。

 

収益が欲しいという事情はいろいろとあるとしても、

本当はご自身が楽しくやりたいという気持ちでスタートをしているにもかかわらずです。

 

実は、私が自分自身で決めていることのひとつに、

自分が楽しいと思うことしかやらないというルールがあります。

ワクワクすること、楽しいことしかやりません。

 

これがひょっとしたらワガママにも聞こえるかもしれませんが、

このことをきちんと貫けば、ホームページにもそれが表れるし、

その理念に共感する生徒さんだけが集まってくるようになります。

 

だから結果として楽しく出来るということです。

 

全方面の顧客属性に向かって集客をしようとすると逆に集客ができないです。

 

自分のやりたいことはこれだというふうにきちんと謳っておくと、

その理念に共感した人だけがきちんと集まります。

 

例えば、
「変な人が来るんですよね」という相談を受けることがあるのですが、

その人が変なのではなくて、

あなたが外向きにきちんと自分のコンセプトと理念を言っていないから

自分と合わない人が来てしまうのです。

 

だから、それを防ぐためにも、

やはり自分の強みや軸を外向きにちゃんと謳っていく必要があります。

 

インターネットでの集客というとコンピューター的な印象を持たれると思いますが、

意外とアナログな部分が多くて、

自分自身をきちんと発信することが必要になります。

 

もちろん、生徒さんの要望を聞いて講座を作ったりもします。

 

ただ、その場合にも、
自分がそれをやりたいと思うかどうかということと、

もともと打ち出しているコンセプト

「おしゃれな天然酵母パン」に合うものを作れるかということを、

いつも立ち戻って考えています。

 

ですから、
簡単に全ての要望は聞き入れられないし、

私が楽しくなければやらないことにしています。

 

それくらいの感じで自分の軸をきちんと持ってやっていくのが良いと思います。

 

これまで12回に渡ってお話をしてきました。

インターネット集客の基礎講座ということでお話をしてきましたが、

自分自身の軸をしっかりと決めてコンセプトに反映させ、

それを表現するというのがインターネットやホームページでの集客です。

 

やはり自分というものをきちんと確立をして

外向きに見せていくというプロセスを知っていただく必要があると思っています。

 

ぜひ、
ご自身の魅力を再発見、再発掘して、

それを外向きに発信して、

あなたのその魅力にひかれてあなたに会いたいと言って来てくれる生徒さんと、

楽しい教室運営が出来るようにお祈りをしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました