14 お客様の声の見せ方【教室HPの作り方24】

生徒さんがどんどん集まる教室のHPの作り方STEP24

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日はステップ14ということで

「お客様の声の見せ方」

についてお話をしたいと思います。

Step14.お客様の声の見せ方

お客様の声を掲載していくのがなかなか難しいということもうかがいます。

 

けれども、みなさんも経験があると思いますが、

Amazonなんかでは商品のレビューが載っていて、

私、必ず読んじゃいます。(笑)

 

この商品を使ってみてどうだったとか、

わりと辛辣な意見を書く方もいらっしゃいますね。

 

「こういうところが良かった」とか

「こういう感じだといいよね」とか、

そういうお話が単純に載っているケースもあったりします。

 

そういうふうに、
「このコースはこういうふうに良かった」とかいう話を載せておくと、

 

「そういうところが良いのか」というふうに共感してくださる、

似たような属性の人が集まりやすくなるということがあります。

 

だから、お客様の声は必須といってもいいくらいの、

必ず載せていただきたい項目です。

 

そして、
賛否両論みたいなところもありますが、

声を書いていただいた用紙をスキャンして載せるというのが、

いちばんに信憑性があって良いといいます。

 

ただし、私の場合はサイトのイメージ(デザイン)を整えるために、

文字を打ち直したものをアップしています。

 

snapcrab_noname_2016-9-22_21-11-44_no-00

 

 

さらにお顔の写真があるとなお良くて、

最近でいえば、出来れば動画があれば、

本当にお客様の声ということで分かりやすいですね。

 

私も、協力していただける方は、なるべく動画で撮るようにしています。

 

お客様の声というものが未来のお客様とリンクしてきますので、

お客様の声を集めて、

きちんとホームページに載せていくと、

人が共感して来てくれやすいページになっていきます

 

すぐには難しいとは思いますが、

こちらを意識しながら集めていってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました