20 教室集客で一番申し込みしてもらいやすい検索経路は?【教室集客SEOポイント21】

初めてでもよくわかる教室集客に強いSEO対策のポイント21

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日はポイント20ということで

「教室集客で一番申し込みしてもらいやすい検索経路は?」

というお話をしたいと思います。

ポイント20 教室集客で一番申し込みしてもらいやすい検索経路は? パン・お菓子・料理 教室開業 横浜

お客様がホームページを見つけてくれる理由というのはいろいろとあると思います。

あるいは、その教室を見つける理由もいろいろです。

 

友達に紹介されたからということもありますし、

店舗系で看板がある場合にはその看板を見たからということもあります。

 

でも、
いまは、インターネットで集客したか、

あるいは
検索をしてもらった結果として来ていただくというケースがほとんど
です。

 

9割近くになります。

 

だから、そこが出来ていないとやはり、

口コミに頼るのも悪くはないのですが、

人数があるていどになると止まってしまうことがあります。

 

口コミは自分でコントロールがしづらいですから、

メインで考えるべき集客方法ではありません。

 

後々のリピーター対策として口コミを増やしていくのはアリなのですが、

新規の集客をしようとするときに、

検索対策が一番に大切になってきます。

 

そして、
何度もお話をしているように

検索対策で考えておかなくてはいけないのは

通いたい人が何かを習いたいから検索をするということです。

 

私の教室の場合では、

「天然酵母」という言葉がやはりキーワードになっている方が多いです。

東京の方であっても、

「横浜」と出てきた時に通える圏内だと思えば来てくださいます。

 

ホームページを訪問した時に、

ページが魅力的に作ってあって、

その内容について行きたいと思えるものであれば、

私の場合はありがたいことに飛行機を使ってでも新幹線を使ってでも、

北は北海道、南は九州から人が来てくださっています。

 

講座料金よりも高い交通費を払ってです。

 

もしも、検索をしてもらえていなかったら、

全体に全国から人が来るということはありません。

 

一番に申し込みをしてもらいやすいのはインターネット経由で、

その中でも特に検索経由です。

 

そして検索してもらうための一番の軸になるものはSEO対策で、

きちんとキーワードを表示させていくというのが大事です。

 

ぜひ、そのことを覚えてチャレンジしていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました