いくつになっても愛される女性ってこんな人に違いない 【パン・お菓子・料理教室 開業・集客講座|横浜東京】

ブランド

 

こんにちは。

高橋貴子です。

先日、ガストロノミー ジョエル・ロブションにて開催された

若林三弥子先生のお誕生日パーティのひとこまです。

 

この日は、こんないでたちで、動画を撮影させていただきました。^^

 

みやこ先生は私がコンサルでサポートさせていただいている先生です。

 

 

10年以上経っても慢心することなく、常に生徒様を思い新しいチャレンジをしていこうという

気持ちを失わない先生のバイタリティは本当にすばらしいなぁと感動しますね。

 

ずっと現役で人気お料理教室でご活躍されて、

これからももっとたくさんの方を幸せにしたいと活動する姿は、

こちらも何とか手助けをしてしまいたくなる(苦笑)不思議なオーラに満ち溢れている方です。

 

「少女のように天真爛漫な魅力にあふれたかわいらしい女性」

というのが、コンサルをさせていただいているときに感じた先生の印象です。

 

さて、みやこ先生は、実はWEBマガジン「おとなスタイル」というサイトで、

「若林三弥子の幸せをよぶ800字」というテーマでコラムを連載されてます。

今回の記事はこちらから

 

こちらに掲載されたコラムに私のことも書いてくださっているので

こちらで少しだけご紹介したいと思います。(^^)

以下転載です。


前回お伝えしました「サロン385」第一回、

この企画に関わってくださったLibra Creationの高橋先生が

当日の写真や動画の撮影を担当してくださっていました。

 

高橋先生は、一般企業の営業のお仕事で多数の部下を指揮する

責任あるお仕事を経験したのち独立、

ご自宅での素敵なパンのサロンを運営しながら、

教室開業、PCスキルや電子書籍などのセミナーを全国で開催、

そのうえ私のようないわば同業者のコンサルティングも

多数手がけていらっしゃる、私が初めて出会った「スーパーレディ」です。

 

モデルさんか女優さんかと見まがう容姿のなかに脈打つ、

「仕事をもつ、その仕事で人と関わるということはどういうことか」

という命題を常に真摯に問い続けるスピリットには、

接していていつも胸を打たれるものがあります。

いつ寝ているのだろうと心配になるほどのスケジュールのなかで、

いつも溌剌と接してくださるご様子にふれ、

常に的確な状況判断や分析を行い、

明快で簡潔な言葉や表現で伝えてくださるのを伺うたびに、

自分がいかにぼんやり生きてきたかということを思い知らされるのです。

「三弥子先生はそのふんわりしたところが魅力なのですから」と言ってくださるのですが、
それを許してくださるかたばかりが周りにいてくださった幸運を痛感します。

でも、きっと、許してはいただけないかたもいらしたことでしょう。

ボアメーザをスタートさせてまもなく11年、春からは12年目が始まります。

回周遅れの目ざめでお恥ずかしい限りですが、お金をいただいてサロンを運営することの意味、
その責任をじっくり見つめ直し、

いつもお伝えしている「来てよかったと、ほんの少しでも、1mmでも1gでも感じていただけるサロン」であるべく、

今いちど襟を正そう、と感じています。

 

おかげさまで満席御礼となった第二回の「サロン385」、このブログがアップされる18日には終了していますが、

前回同様「愛と笑顔に溢れた集い」となっているよう、本日もレッスンを終えてから、しっかり準備しようと思います。

第三回はこちらになります、もしよろしかったら、会いにいらしていただけると嬉しいです!
http://www.reservestock.jp/events/170151

 


私は私がコンサルティングをお引き受けさせていただくときに

決めている基準がいくつかあります。

 

いろいろある中で私が特に重視しているのは

「変化を恐れずチャレンジしていけるスピリットを持っているかどうか」

です。

 

私は自分で自分のことを「飛常識なコンサルタント」と名乗っているように(苦笑)

その人の人生を180度変えるぐらいの

劇的な変化を生むきっかけ作りをするのが得意な領域です。

 

ただし、その決意を未来を信じることができない人には

私のコンサルは結構しんどいものになるかもしれません。(笑)

 

「変化の女神」 いや、「女戦士」か。。(笑)

 

みやこ先生のスピリットは、

こんなに人を幸せにしてきたすばらしい人であるにもかかわらず

変化を恐れず、さらに前進するために、私を選んでくださいました。

 

この出会いのきっかけを作ってくださった

カリスマ女性フォトグラファー LIVINGPHOTO主宰の今道しげみ先生にも感謝しています。

(※しげみ先生のビジネスも一部サポートさせていただいたことありました)

 

人の出会いはその瞬間に

人生が変わるぐらいのインパクトを与えることだってある、

 

そのことを身をもっ
て知っている私は、

たとえきっかけがコンサルだったとしても、

「人間 高橋貴子」としてその人の人生にかかわる重みを十分に理解していて、、

 

だからこそ、日々精進して、進化し続けないといけないと

心から思うわけです。(^^)

 

さて、本日のタイトル

「いくつになっても愛される女性」とは、どんな女性なのか。

 

きっとそれは

「しなやかに変化に対応して、人に笑顔と幸せを与え続ける人」

なんだろうと思いました。

 

みやこ先生がパーティで生徒さんに祝福される姿、

ご家族に愛される姿を遠巻きにビデオに撮影しながら、

私自身の気持ちも優しい気持ちに満たされながら過ごした素敵な1日に、

感じた答えでした。

 

見習いたい素敵な女性像だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました