京都 枝垂れ桜な飛日常 【パン・お菓子・料理教室 開業・集客講座|横浜東京】

写真

 

こんにちは。

高橋貴子です。

 

先日、関西の出張に行ったときに京都の桜の写真も撮ってみました。

私が一番好きな桜の種類は「枝垂桜」

 

その桜が写真の撮りやすい高さで艶やかな姿を見せてくれていたので、

上機嫌で桜を撮っておりました。(^^)

 

今回の桜の撮影のポイントは、

①露出補正 プラス補正 (+1以上になることが多いですね)

②ホワイトバランス 若干赤みが入ったイメージ

③彩度高めだけれど、全体的にコントラストは低め

 (ふんわり感を演出したい)

 

というイメージで撮りました。

 

桜の花の色は(特にソメイヨシノ)は見た目よりもかなり白い感じに見えます。

だから、ほんのり赤みを足したほうが本当に見た目の色に近づきます。

 

 

 

今回は「ソフトフォーカスフィルター」の加工はしていませんが、

幻想的な雰囲気をより強調したい場合には、

ふんわりふわふわのフィルターを入れるのもいいかもしれません。(^^)

 

 

桜は私が一番好きな花なのです。

毎年この季節が来るとあちこちの桜を見に行きます。

 

 

今年はたまたまタイミングが合って、京都の桜。

   

 

最高に幸せな桜を愛でるひとときでした。

今年の桜はもう終わり。

また来年の飛日常な桜を楽しめたらいいな~と思っています。

写真 デザイン
パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました