レッスンメニュー、単発イベントレッスン【教室開業17】

飛常識な教室創りファーストステップ31プログラム

こんにちは。

飛常識な料理教室を作り出すLiving起業プランナー、高橋貴子です。

 本日は、

「レッスンメニュー、単発イベントレッスン」

についてお話をしてみたいと思います。

17-レッスンメニュー、単発イベントレッスンについて Living起業アカデミー 飛常識な料理教室プランナー 高橋貴子

私の教室ではコースとイベントと両方を持っていて、
イベントレッスンというのも持っています。

 

位置的には本当にイベントで、
普通のレッスンでは全然ない、
普段は使わない食材を使ったり、
ちょっと面白い感じのものをやっています。

 

あとは、本コースに入るのを躊躇している方の
背中を後押しする体験レッスンがあります。

 

他にも、アレンジレッスンといって、
イベントレッスンでやったことが時期外れになって、
それでもちょっと受けたいという方が、
若干時期がズレてしまって割高ではあるんですけど、
受講できるようにしたものも設けたりしています。

 

単発レッスンというのは、そういうふうに気軽に通えて、
教室のことを分かってもらいやすいというメリットがあります。

 

その反面、デメリットとして、
食材がそのときだけしか使わないものを使ったりとか、
単発の方はずっと通うという保証もないので、

そういう意味では安定的な集客には繋がりにくい可能性もあります。

 

ただ、イベントレッスンばっかり好きで
いらっしゃってる方もあるのでそこばかりは
何とも言えないのですが、
位置づけとしてはそういう感じになります。

 

ですので、逆に、その完結型に来るようなケースもあるにしても、
その生徒さんとの触れ合いは長く続くわけです。

 

そればっかり来るようなタイプの人とも、
それはそれで仲良くしていただければと思います。

 

イベントレッスンの位置づけを自分でどういうふうに考えて、
いずれはコースに来てもらうためのプレレッスンとして考えるとか、
もう本当にお祭り騒ぎとして単純に考えるのかということで、
組み立てと内容も変わってくると思います。

 

その辺りを意識しながら単発レッスンを組んでみていただけたらと思います。(^^)

—————————————————————
今すぐ開業の悩みを解決したいと思ったら
「迷える子羊救済セミナーへ」
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2411

———————————————————–

404 NOT FOUND | パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応
40才からWEBと経営を学ぶ教室起業スクール|事業を3倍飛躍させ 6ヶ月で月商50万・10年続く教室の基礎作り

コメント

タイトルとURLをコピーしました