8 FBに生かす文章術【教室集客WEB文章のコツ30】

教室集客ですぐに使える心をつかむWEB文章のコツ30

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日はWEB文章のコツ8ということで

「Facebookに生かす文章術」

についてお伝えをしたいと思います。

8 FBに生かす文章術 パン・お菓子・料理 教室開業 横浜・東京

Facebookもブログと同様に、

何をメインとしてそれを書いていくのかということを、

あらかじめ自分で意識している必要があります

 

例えばそれが、
コミュニケーションであったり

イベント告知であったりすると、

それぞれに書き方が少し変わってきますし、

 

企業や教室として使うFacebookページ

個人のページでも役割が違います

 

ただ、

ブログと共通している部分ではライブ感というものがあります。

 

「いいね」ボタンがありますので、

その内容に共感してもらえると簡単に「いいね」を押してもらえて、

拡散されるというメリットがあります。

 

そういう
共感とか人間性やパーソナリティを伝えるのには向いている媒体です。

 

だから、
文章もそちら寄りで書いていく、

ブログよりももうちょっとライブ感のあるイメージで書いていくほうが

好意的に見られるケースもあります。

 

そのあたりは
ご自身のキャラクターに合わせて考えてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました