20 心をつかむ文章構成【教室集客WEB文章のコツ30】

教室集客ですぐに使える心をつかむWEB文章のコツ30

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日はWEB文章のコツ20ということで

「心をつかむ文章構成」

についてお伝えをしたいと思います。

20 心をつかむ文章構成 パン・お菓子・料理 教室開業 横浜・東京

心をつかむ文章構成には7つの特徴があります。

 

1つめとして、オープニング=つかみがあって、

 

2つめに、主題として、これからお伝えすることを端的に書いてある。

 

3つめは、自分の思い

 

4つめは、その文章を作った背景として、

なぜそれを書こうと思ったのかが入ります。

 

5つめとして、誰に向けたものなのか

「こんなあなたにオススメ」とか「こんなあなたに伝えたい」とかが入ってきます。

 

6つめには、その人にとってのメリットとデメリットが来ます。

もちろんメリットを強調して書いていくのですが、

メリットばかりだと胡散臭くなりそうな内容のときには

デメリットもきちんと書いて選んでいただくということが必要になります。

 

そして最後の7つめとして、結論

その人にどうしてほしいのかということを書きます。

最後のひと押しも含めてです。

 

申込みをしてほしいのであれば

「お申込みはこちら」という文章が一番最後に必要です。

何か行動をしてほしいのであれば、

そのことを結論として、最後にわかっていただけるように書きます。

 

それが、心をつかんで動いてもらうための文章構成になります。

 

この7つに分解して書いていくだけでもずいぶんとすっきりした文章になりますから、

ぜひ、トライしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました