神戸ルミナリエ 2016 ”Ode della luce" 光の叙情詩【教室開業・集客講座|横浜東京】

写真

%e3%82%8b%e3%81%bf-2

 

こんにちは。

高橋貴子です。

 

ずいぶんとアップが遅れてしまいましたが、今年の神戸ルミナリエ2016のイベントレポートです。

 

ここ3年はずっと見ているルミナリエ。

昨年は、消灯ぎりぎりだったので、(苦笑)22:00ぴったりに電気が消えるのをみるぐらい時間だったのですが

今年は逆に点灯の時間から早めにみて、ディナーを食べるプランに変更したので、

昨年よりはゆっくり落ち着いてみることができました。(^^)

 

とはいえ、そこはルミナリエ。(苦笑)

やっぱり、混んでいることに変わりありません。

 

%e3%82%8b%e3%81%bf-6

 

%e3%82%8b%e3%81%bf-7

 

%e3%82%8b%e3%81%bf-5jpg

 

%e3%82%8b%e3%81%bf-4 %e3%82%8b%e3%81%bf-3

 

こちらはすべてスマホで撮っています。

最初の年は1眼も使っていたのですが、人ごみできちんとピントを合わせて撮るという余裕がなかったので、

それ以来スマホで撮る様になりました。

 

とにかく光が明るいので、しっかり取れば他の設定は特に何も入らず上手に取ることができます。

 

強いて言うと、水平とか垂直とかをきちんとあわせることでしょうか?

(そういうデザインの造作なので、曲がっているとやはり気持ち悪いです。)

 

さて、

今回の作品のテーマは、

「光の叙情詩」とのこと。

 

鎮魂の祈りと

未来への希望を

光で織り成す

冬の祭典神戸ルミナリエ

 

 

復興の祈りをこめた光の祭典は

荘厳で神聖な気持ちになる、

年に一度の光の祭典でした。

 

写真 デザイン
パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応

コメント

タイトルとURLをコピーしました