10 お料理写真 レイアウトに困ったら【教室集客WEB写真のコツ21】

教室集客に効果的なWEB写真の魅せ方のコツ21

こんにちは。

飛常識な料理教室を創る 教室集客コンサルタント

高橋貴子です。

 

本日は、WEB写真のコツ、その10ということで

「お料理写真 レイアウトに困ったら」

ということについてお話をしたいと思います。

 

10 お料理写真 レイアウトに困ったら パン・お菓子・料理 教室開業 横浜・東京

お料理写真を撮っていると、

自分の好きな画角やアングルが決まってきて、

だんだんマンネリになってしまったり、

それで次にどうやって撮ったら良いか分からなくなったりすることがあります。

 

私自身としてもそうですし、

そういう状態の方にアドバイスをさせていただいています。

 

それは、

アイデアに困ったときに自分の中にある考え方だとやっぱり同じになってしまうので、

良いなと思う他の人の写真に似たようにしてみるということです。

 

良いと思う写真家の写真集やレシピ集などを手元に置いておいて、

それを見ながら、

似たようにレイアウト等を組んでみるというのが一番に良いかと思います。

 

まるっきり真似をするのは逆に難しいと思うのですが、

とにかく真似をしてみます。

 

光の角度や、

スプーンやフォークなどのカトラリーの配置なども

似たような感じでやってみましょう。

 

そうすると自分に対しての刺激にもなって、

かなり雰囲気も変わっていきます。

 

そういう使い方も良いです。

 

それから、私の場合には最初に絵を描いています

 

写真をどういうふうにしたいのかということを、

最初に絵コンテのように描いておいて

それに合わせてレイアウトに必要な雑貨や野菜などを買ってきます

 

最初に絵を描いてそこで調整していくというのも良いです。

 

ただし、
最終的には現場で合わせて作っていくということは変わりませんので、

これも1つのヒントにしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました