教室経営をする前にターゲットニーズを知ろう

教室経営でターゲットニーズを知るにはどうしたらいいの?

教室経営でターゲットニーズを知るにはどうしたらいいの?

近年、ご自宅で教室を開業する女性が増えています。自らのスキルを活かせる手軽な方法として注目を集めていますが、教室経営を成功させるためには様々なポイントがあります。こちらではその一つ、ターゲットニーズについてご紹介します。

ターゲットニーズを知る必要性

ターゲットニーズを知る必要性

教室に通う生徒さんの目的は多種多様です。とにかくなにかを学びたいという人もいれば、新しいことに挑戦したいという人もいます。また、なかにはスキルを身につけて将来に活かしたいという人もいるでしょう。

こういったニーズを把握しないまま集客を行うのは、効率が良い方法とは言えません。まずはしっかりと生徒さんのニーズをつかむことで、どのツールを使って集客を行えばいいのかが明確になるため、簡単に集客をすることができます。

ターゲットニーズを知る方法

口コミサイト

ターゲットニーズを知る方法

口コミサイトや知恵袋といったサイトは匿名で投稿できるということから、ユーザーの本音を知るには最適です。同じ業種の教室でどういった質問がされているのかを調べることで、生徒さんがどういったことを求めているのか知ることができるでしょう。

またその質問から要望をくみ取り、自社のレッスン作りに役立てることもできます。競合調査の一貫にもなるため、ぜひ口コミサイトをご活用ください。

Googleキーワードプランナー

こちらは、Googleで検索されたキーワードを分析できるツールです。例えば、「パン教室」を入力するとそれに関連するキーワードが出るため、ユーザーがどのようなキーワードで検索しているかを把握することができます。地域に絞り込んで検索することもできるため、地元客のニーズを把握するのにも役立つでしょう。キーワードを把握した状態でブログやWEBサイトの文章を書くことで集客効果が高まります。

アンケート調査

アンケートというと紙媒体をイメージしますが、最近ではWEBでも簡単にアンケートを取ることができます。性別・年代・職業などを細かく分類できるため、ターゲットのニーズをピンポイントで把握できるのがメリットです。

無料も有料もあるため、ご自身の事業規模と欲しい情報量に合わせて使い分けるのが良いと思います。

自宅教室や習い事の先生をされている方で、集客に苦戦しているという方はLiving起業アカデミーをご利用ください。他の料理教室開業講座が持っていない、「写真やWEB設計を含めたデザインに強い」「集客・経営戦略を含めたビジネスに強い」「欲しい未来を創るマインド構築に強い」といった特徴があります。教室経営の全体設計ができる女性コンサルタントが、教室経営のコツを伝授いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

教室経営の集客について学ぶならLiving起業アカデミーへ

サイト名リビング起業アカデミー
住所〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡5丁目8−21
TEL080-7018-6303
E-mailinfo@libra-creation.co.jp
URLhttps://c-libra.jp/
アクセス
  • 東急東横線 綱島駅よりバス8分 徒歩1分
  • 京浜東北線 鶴見駅よりバス20分 徒歩1分
  • ※お車の方はご相談下さい。
講座・セミナー
  • ※開業講座・単発セミナーはサロン・アトリエリブラまたは、都内・横浜の各会場で開催されます。
  • 日程と内容により変わりますので詳細はお問い合わせください。
お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました