技術があればおいしいものが作れれば生徒さんは来るのか?【教室開業5】

飛常識な教室創りファーストステップ31プログラム

こんにちは。

飛常識な料理教室を作り出すLiving起業プランナー、高橋貴子です。

本日は、

「技術があれば、美味しいものが作れれば生徒さんが集まるのか?」

ということについてお話をしたいと思います。

5-教室開業 技術があれば、おいしいものが作れれば生徒さんは集まるのか? Living起業アカデミー

いろいろとマーケティングのことなども勉強をなさっている方は、

その答えは何であるかというのをご存知な方は多いと思います。

 

その答えとは

「技術があっても、おいしいものが作れても

生徒さんが集まるわけではない」

ということです。

 

どんなにその先生に技術があったり魅力があったりしても、

それをPR、外向きに露出をしていかないと

そこに教室があることは認知されないし、生徒さんも来ないです。

 

「生徒さんが来ないと先生になれない。」

 

だから、集客の面でご苦労されている先生もとても多いです。

 

だから、一番最初に作るべきものはコンセプトなのですが、

次は、それがちゃんと出来てきたら次にやるべきことは露出です。

 

外向きに、自分の教室はこういう教室ですよというのを分かりやすくアピールする。

 

違う言葉でいえば集客ということになるのですが、方法がいろいろあります。

インターネットのメディアを使うとか、口コミとかチラシなどですね。

 

あらゆる手段を使って露出をしながら最終的には自分を知っていただくということになりますので、

露出っていうことを怖がったり中途半端にやるような形で考えたりする方には、

逆に集客は少し辛いかなと思います。

 

このあたりは、「お仕事」ということで、あるていどの覚悟と割り切りが必要になる部分です。

 

「顔出しはイヤ」とか「ここまでしか教えられない」というと、

それなりの形でしか生徒さんは集められません。

 

もちろん、顔出しなしでおいしい料理写真だけで集客ができている先生もいらっしゃいます。

但し信頼されるためのハードルは高くなります。

 

お仕事でガッツリやっていきたいのか、趣味レベルでちょこっとだけやっていきたいのか、

それによって露出が変わってきます。

 

自分がどうしていきたいのかというあたりを考えて

集客=露出、認知活動をされていくと良いと思います。

—————————————————————
今すぐ開業の悩みを解決したいと思ったら
「迷える子羊救済セミナーへ」
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/2411

———————————————————–

404 NOT FOUND | パン・お菓子・料理教室 開業集客講座&コンサルティング|横浜・東京・大阪zoom全国対応
40才からWEBと経営を学ぶ教室起業スクール|事業を3倍飛躍させ 6ヶ月で月商50万・10年続く教室の基礎作り

コメント

タイトルとURLをコピーしました